09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶 

彌生の声をききましても、まだまだ寒い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです、ミネラルです。

先日の有楽伯では、ご来場の皆様には貴重なお時間を頂戴し、感謝に堪えません。
また、久方ぶりに皆様のお元気そうなお顔を拝見でき、心より嬉しく思います。

さて、私ですが、次回の有楽伯の実行委員長を拝命いたしました。
大役にて、拙には力不足とも思われますが、一所懸命に努めさせていただきます。
何卒、ご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

以上、簡単ではございますが、取り急ぎ、挨拶とさせて頂きます。

寒暖の差が激しくなって参りました。
皆様におかれましては、お風邪など召されませんよう、ご自愛下さいませ。

では、今後ともよろしくお願い申し上げます。

なお、多少日本語が不自由な身でございます。
言葉遣いに誤りなど散見されるかと思われますが、ご容赦下さいませ。


スポンサーサイト

迷走が止まらない 

俺の

もてる男を目指して 

肌荒れを治して、イケメンになろう、と思い「チョコラBB」を購入。

服用開始したその日に、新しい吹き出物。

薬に頼るより、正しい食生活と睡眠を。

まあ、飲み続けるけど。

ハードリピート 


なんか急に、AKB48の曲が聴きたくなって、youtubeで検索。

『ハード・リピート』

何にも出てこない。


ああ、『ヘビー・ローテーション』ね。

うん。

黒髪 

地歌の名曲、『黒髪』。
しっとりとした中に、艶のある的な?
良くわかんないけど、味皇的に表現するとたぶんこんな感じ。

僕は、黒髪も、茶髪の女の子も大好きだ。プラチナブロンドとかきっとドキドキする。
ついでに、碧い髪の女の子とか最高だ。

で、その『黒髪』を、派手目に演奏ってのはどうだろうか。
イメージとしては、パンチョ伊東のヅラみたいな感じで。

賛同者、求む。

焼き肉の食べ放題に一人で行ってきて 

ムキになって、散々っぱら食べて、案の定、お腹が壊れたよ。

『音吉君のピアノ物語』 

『音吉君のピアノ物語』

後輩のSMNG君に、「小学館の文化事業の集大成」と豪語し
「読んだことがないのなら、俺が買ってプレゼントしてやる」と吠えた。

古本屋で、一冊100円くらいで、どうせ全5巻とかだろう、と思っていたら。

全6巻、一冊千円くらいでやんの。

そうだよなあ、元々の発行部数が異常に少ないだろうし、そもそもこの作品の単行本購入する人は、売らないだろうし。
オンデマンドでも、一冊1000円くらいで。

さて、買うべきか、買わざるべきか、それが問題だ。

いや、買わないよな。

斬!!!!!! 

たった今、全巻セット3400円(含む外伝)『うしおととら』

本編全巻読み終えたぜ!!!!!

で、先日の感想だが。

そうそう、その前に。

子供が出来たら、『うしおととら』は読ませないとな!

おうおう 

そうそう、先日の感想だったな。

感想というかね。

僕は、聯管の曲で、二曲も出させて貰ったんだけどね。

やっぱ、聯管は気持ちよくてね。

押し入れから、『乱』の替手の譜面を取り出しては、夜な夜な指取りをしているよ。

あと、今、NHKで羊羹みたいの食う時のマナーやってんだけど。

アレか、トルメキア皇国とか行って、クシャナ妃の前とかで、役に立つのかな?

うんうん 

先日の感想の前に、今日の俺の話を聞いてくれ。

相変わらず営業で、オートバイに乗って信号待ちしていたら。

上から、鳥の糞が落ちてきてね。「ボトッ」って、鈍い効果音で。ズボンの太股の所に、べったりと。

公園で、必死に洗い流しながら、「何で俺、普段ウェットティッシュ持ち歩いて無かったんだろう」なんて、万に一つのイベントに備えていなかった自分を責めたり苛んだりしてね。

で、もう、お約束の一言を呟くしかないよね。


「これでウンがついた」


まあ、一応今日もご契約を頂けたので良かったですけど。

ねえ、テト。怖くない。これはウェットティッシュだから。一緒に入れるね?

華原朋美への長い手紙 


今日、貴女が睡眠薬を飲み過ぎて、倒れられた、との報道を耳にしました。
胸が、とてもとても痛みました。
久方ぶりに目にした貴女の名前だったのに、それは、とても、とても悲しい出来事でした。

だから、二年前書いた貴女への手紙を、少し改めてもう一度、貴女に送ります。

愛しい華原朋美さん。

お願いですから、「これで小室さん、私のところに帰ってくるかも」とか思わないでください。
「小室さん、道に倒れたあたしを、可哀想に思って、あたしの所に帰ってくるかも」
とか、決して思わないでください。

「あのさよならに、さよならを」
貴女の一番新しい(そして、もう、ずっと出ていない)シングルのタイトルです。
そうです。もう、いいじゃないですか。

確かに、貴女がまだ小室哲哉との復縁を望んでいて、復縁できたとしたら。
それはそれで、貴女にとっては幸せかも知れません。
そしたら、そのときは、そっと、阿部定よろしく、小室哲哉を殺してしまうのも、いいかもしれませんね。
きっと永遠に語り継がれる恋物語になるでしょう。

でも、やっぱり、もういいでしょう。
もういいですよね?
彼じゃなかったんです。貴女にとっての魂の片割れは。

そして、私は待ってます。
貴女が私を選んでるその日を。

そしたらバブル期よろしく
湾岸の高層高級ホテルのレストランでキャンドルライトを目を細めて見つめあったあとに
新宿のカラオケボックスで「たのしく、たのしく、やさしくね」を二人でいつまでも歌いましょうね。

もちろん、もし、貴女が僕以外の男性を選んでも、恨み言なんか言いません。
それが貴女にとって一番良い人なら、心から祝福します。
ただ、貴女が前を向いて、小室哲哉という呪縛から解き放たれる、そのときを
僕は、もう、ずっとずっと待っています。

心臓の鼓動は、生きろと叫ぶ、誰かの声です。
貴女に生きていて欲しいと願う、僕や、貴女を思う世界中の皆の、声です。

僕は、途切れそうな息を必死に紡ぎながら、貴女と、僕と、世界中の寂しい魂のために、祈ります。

どうか、生きて下さい。

どうか、また、貴女の明るい笑顔に、もう一度会えますように。




ところで、新垣結衣さん。
僕は最近、貴女をテレビのCMで見かける度に以下略

やれやれ 

先日の感想だったね。

ただ、今日はチョット俺の話を聞いてくれ。

右手の人差し指の、爪の横の皮が逆剥けちゃってね。血が出て、結構痛いんだ。

で、絆創膏を貼っていたんだけど、竹の、二孔をふさぐのに邪魔だから一旦絆創膏をはがしてね。

で、そのままカラムーチョの袋に右手を突っ込んじゃってね。

ねえ、大王ヤンマ。貴方ほど立派な殻を持っていても、私たちと同じように、痛むのかしら。

ふむふむ 

そうそう、先日の感想だったな。

ただ、ちょっと今の俺について聞いて欲しい。

毎日毎日外回りで、日に焼けるし、肌も荒れる。

まさかこの年で、と思うが、ニキビが沢山出てね。汗をかくからね。

昔は、「青春のシンボル」、なんて言ってたんだぜ、ニキビ。

で、最近は「大人ニキビ」なんて表現したりしてね。

まあ、要するに吹き出物だよ。

毎日顔を洗って、薬塗っても、次から次へと出てくるんだ。

やだなあ、と思いながらね。




…青春…なの…?

なるほど 

そうか、俺もいつか神様に会えるか。

で、先日の感想だったな。

その前に、少し今の俺の話を聞いてくれ。

近所の西友に買い物に行ったんだ。

電子蚊取りの、リキッドを買いにね。

で、リキッドを買い物かごに入れたんだけど、どうしても、昔懐かしい蚊取り線香が気になってね。

悩んだ末に、それも一緒にかごに入れたんだ。

もう、何年も嗅いだことのない香りが懐かしくてね。

今、独りぽっちの、薄暗い縁台に腰掛けて、虫たちの声を聞きながら、蚊取り線香を灯しているんだ。

今日は空に星は見えないけど、薄薫る煙に、色んな思いを馳せながらね。

ねえ、でも貴方のどこまでも深い碧い瞳に、この香りは意味があるのかしら?ねえ、王蟲。

ほうほうほう 

なんだか良く解らないが、昨日の感想か。

でもその前に、今の俺の話を聞いてくれ。

演奏会の後って、寂しいんだ。

みんなと、楽しい時間を過ごして、騒いで、笑って、一人家に帰ると、とてもとても静かなんだ。
なんか、長いこと一緒にいてくれた人も居なくなってるし。

で、ここ最近は、普段仕事を終えたら、近所のカラオケボックスで、雲居獅子を吹いてたんだけど
それも終わっちゃったんだ。

仕方がないから、今日は『トップをねらえ2』のDVDを見てたんだ。
もう何回目か良く覚えてないんだけどね。
ドゥーズ・ミーユに涙してね。

でも、それも見終わっちゃって、本当にすることが無くて、さっきまで一人でベッドの上に座っていたんだ。

で、ベッドの上で、思案してたんだ。

近所に、古本屋があるんだ。
そこは、お約束で店の半分がエロ本やエロDVDで、そのエロ系の商品で持ってるんだろうな、って店なんだけどね。
そこに『うしおととら』が全巻、8000円で売っててさ。

もう、さっきから、ずっと、その『うしおととら』を全巻買うかどうか、だけが気がかりなんだ。

とても、寂しいんだ。
今の僕は、寂しさの後に、綴るべき人の名前が欲しくて、仕方がないんだ。

あと、『忍空』も全巻売っててさ…

で…? 

ここは、どこで、俺は何をすれば良いんだ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。