01 | 2018/02 | 03

梅 

ご無沙汰しています。
更新止まっておりますが、このブログは生きています。
ただ新情報がございませんでした…。
曲順など、少々お待ちください。

少し出遅れましたが、白い梅が満開です。
といってもピンクの梅はまだ蕾でした。

2018022516240000.jpg

昨日は最後の三曲合奏練習でした。
もうじき3月なので、そろそろ色々「本番前最後の〇〇」になってきます。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_0468-2.jpg

演奏会シーズン 

早大竹友会・虚竹会・箏曲研究会のみなさま
演奏会ご開催おめでとうございます。

今年もチラシを置かせていただきましてありがとうございます。

IMG_0442-2.jpg

毎週台風 

吹奏楽の演奏聞いてきました。
一番ひどい時間に会場を出てきてしまったらしい。
車で走っているうちに、まもなく小やみになりました。

2017102917020000.jpg

2017102917030000.jpg

ゲストプレイヤーが有名な方ということでしたが、
楽団のトランペット隊もよく聞こえました。
あと、少し大き目なタンバリンが、パリパリした音で良かったです。


アマチュア楽団 

アマチュアの吹奏楽団の演奏会に誘われました。

アマチュアの吹奏楽団、オーケストラなど、市内にいくつかありますが、
当日、社会人が都合を合わせて50人以上集合するんですよ。
普段から練習もしてるのでしょう。

どうやっているのでしょう。
ほんと不思議。

有楽伯は1年に1回、10名前後ですよ~。

送り火 

今日は送り火の日でした。
こちらのお盆は7月です。
迎え火は平日だったので、不参加でした。

大相撲名古屋場所7日目が終わった後に、送り火して、ちょうど涼しい時間になってきたので、外を歩いてきました。

夕方はオシロイバナが咲く時間ですね。
これもアサガオと同じく、小学生(スーパー小学生は除く)レベルの園芸で咲くとは思いますが、
手は出さないでおこう。

2017071518370001.jpg

ムクゲが咲いてる。
真っ白。

2017071519010000.jpg

これはピンク。
見てないうちに、もはや咲き終わりなのかな?
最近ひきこもりすぎたかな。

2017071519080000.jpg

白で、真ん中が赤いのはないかな。
あれが一番好きです。
もうちょっと歩けば、あるとこには多分あるんだけど、今日は帰ります。

【追伸】
真ん中が赤いの、これです。

2017072316190000.jpg

梅 

梅が咲いています。
春が近づいてきました。

170219_112018.jpg

ここのところ、有楽伯は梅の直後くらいの時期でしたが、今年は桜よりも後です。
桜の雰囲気を吸収してから、桜の曲が弾けて、いいかもしれないです。

でも梅の曲もありますので、
今日は梅の雰囲気を吸収。

新青柳と遊行柳 

「新青柳」の歌詞は、謡曲「遊行柳」の一部だと、解説書には書かれています。
ほんとかな、と思って、「遊行柳」が載っている本を、図書館で借りてきました。
ラッキーなことに、 一番近い図書館にありました。

「遊行柳」のコピー、10ページのうち、ここから、ここまでの間に、
ちゃんと「新青柳」の前歌・中歌・後歌まで、全て入っていました。
後歌が少し違いますが。

170113_012958_ed_ed.jpg

謡曲から、良い詞を厳選して、ふくらめて、地歌は地歌の世界を作っているのですね。


※解註謡曲全集 巻3 野上 豊一郎/編  中央公論社


あけましておめでとうございます 

本年もよろしくお願いいたします。


170101_112843.jpg

あと3か月と約2週間、がんばります。



筝曲研究会定期演奏会 

12月18日(日)は、3サークル最後を飾る、箏曲研究会の演奏会でした。
ご成功おめでとうございます。

今年もチラシを置かせていただきましてありがとうございました。

これからお正月の準備の季節です。
お正月といえば邦楽ですが、
むしろ、お正月以外も、いつの季節も邦楽と合わせて楽しめるのが邦楽サークルのメリットだなあと、思います。

師走演奏会 

日曜日、早大虚竹会師走演奏会が開催されました。
大盛況でのご成功、おめでとうございます
当日は虚竹会の出身者が参上いたしましたが、噂を聞くだに私も行きたかった…。

今年もチラシを置かせていただきましてありがとうございました。

131102_152452.jpg



ボツ帯ファッションショー 

チラシのボツ帯ファッションショーです。

161104_021516_ed_ed.jpg

161106_030749_ed.jpg

161109_015031_ed_ed.jpg

161111_075350_ed_ed.jpg

161113_015835_ed.jpg

1個は採用です。


秋・冬の演奏会シーズン 

3サークルの秋・冬演奏会シーズンが始まり、
先週末、早大竹友会後期定期演奏会が開催されました。
演奏会ご成功おめでとうございます。
今年もチラシを置かせていただきましてありがとうございました。

161124_201127_ed.jpg

日時・会場をお知らせさせていただきましたが、
「ほか」の部分もそろい次第、次第こちらに記載させていただきます!


三味線あるある(36) 

161124_200840_ed.jpg

リュックに撥など入れて、お稽古に行ってきた。
今日気がついたんだけど、コートの背中に毛玉できてた。
リュック副作用あるよ。

三味線あるある(35) 

いつも、三味線を持ち歩く時は、たいてい
「三味線ケース+トートバック」で、
トートバックにバチ・譜面などの小物と、手荷物を入れていたのですが、
先日、譜面の量が多かったので、これは入りきらないと思い、
十数年前に買ったリュックを出してきて、小物を入れ、
「三味線ケース+リュック+トートバック」で出かけました。
そしたら、すごく軽くなりました。
ほんとに。リュックに目覚めた。早くやればよかった。

合奏練習会 

同窓会の合奏練習会…の隙に、はす向かいの旧古河庭園で秋バラ見てきました。
これは「マリア・カラス」。
バラは実在の人名がついているものが多いので、それを見て、色々思うのも楽しいです。

161029_144325.jpg

練習の方は、袖香炉、楫枕、茶音頭、夕顔、でした。
袖香炉は私のわがままで付き合っていただきました。
独奏もよくある曲ですが、やはり隙間に他の楽器が入ってくると、ほんと嬉し・楽しいですね。
ありがとうございました!


わかな 

3連休に、友達を頼って、旅に出ました。

岡山

電車の中で読む本は何を持って行こうかと思いましたが、
石川勾当作曲「新青柳」の中歌に、源氏物語のワンシーンが挿入されていますので、
ここのあたりを読もうと思って、「源氏物語(4)」を持って出かけました。重いけど。
女三宮の登場する「わかな 上」から。
結局読めたのが33ページ。
手ごわい。
本番までに猫が出てくる所まで行けるのか。

光源氏が女三宮を引き受ける決心をしたあたりまで読んで、
夕霧が、腹の中では色々考えていたのが面白かったです。


9月 

お元気ですか。

大河ドラマは関ケ原前夜で、朝ドラヒロインも中年になってきて、今年もまとめに入ってきたと感じます。

DSCN3057-2.jpg


古そうなお箏 

大船駅近辺、玉繩地区、龍寶寺境内の旧石井家に、古そうなお箏が置いてありました。
いつ頃のなのでしょうか。どんな曲を弾いたのでしょうか。本当はもっと暗くて「こんなところにお箏が!」とハッとしたのですが、写真が自動で明るく撮れてしまって、かえって伝わりませんかな。
この辺は戦国時代に北条氏が支配した土地で、友人が言うには、もう鎌倉をマスターした歴史好きが、その次にやって来る所、だそうです。

DSCN2781-2.jpg

桜の季節です 

古典曲には桜が大いに出てきますので、今のうちに1年分の桜エキスを吸入しておかねば。

DSCN2861-2.jpg