02 | 2012/03 | 04

梅終わり 

3月10日、ピンクの梅が満開。
つぼみは赤かったけれど、咲いた花は淡いピンクでした。

120310_150220.jpg

3月18日、先に咲いた白い小ぶりの梅はだいぶ散っていました。

結局、梅が満開だったのは2月末から3月上旬だったので、
「若菜」の歌詞に出てくる、歳はまだ幾日もたたぬ頃に、百千鳥がさえずっていた梅の枝は、まだ満開とまではいかなかったのかもしれない。と、思いました。
もっとも、今年は全国的に梅の開花が遅かったそうですが。

では、梅シリーズは終わり。
梅は、私の散歩コースからちょっと外れてたから、元に戻ろうと思います。


120318_172546.jpg

沈丁花の方が、梅より後に咲くのだっけ。


スポンサーサイト

再び、お昼休みがウキウキウォッチングではない。 

いつの頃からか、お昼休みの食堂のテレビが、NHKになっているのである。
たまたまかなーと思っていたら、いつまでも続くのである。
どうやら、誰かが意図的に変えたようである。
朝の連続ドラマ(の再放送)、「カーネーション」を見ている人がいるのである。
私は、このNHKの朝の連続ドラマというクドイのが大嫌いである。

…と言っているうちに、完全に調教された。
時にはちょっと泣きそうになって見ている。会社なのに。
たぶん調教されたのは私だけではない。
12:45から、テレビに視線が集まっている気配がヒシヒシする。
もっとも、この「カーネーション」は、世間でも、朝の連続ドラマとしては特別に人気なのだそうだ。

ウキウキウォッチングは生放送のためか、テレビの字幕機能を使っても、字幕が出ないのだが、
カーネーションは字幕が出るのである。
騒がしい食堂でも確実に視聴できるのである。

最初は受動的に、月~金の昼休みに会社で見ているだけだったが、
先月くらいから、土曜も家で見るようになってしまった。
今日はヒロインが青年/中年役から老年役に交代した。
なんだか感慨深い。



120303_134051.jpg

今日は桃の節句でしたが、梅が満開でした。
白い梅だけ満開でした。
赤い梅はまだつぼみでした。…いや、赤いのも多分梅だと思うけど、本当に梅なのかな。

120303_134220.jpg

おおいぬのふぐりも咲いていました。

挨拶 

彌生の声をききましても、まだまだ寒い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
お久しぶりです、ミネラルです。

先日の有楽伯では、ご来場の皆様には貴重なお時間を頂戴し、感謝に堪えません。
また、久方ぶりに皆様のお元気そうなお顔を拝見でき、心より嬉しく思います。

さて、私ですが、次回の有楽伯の実行委員長を拝命いたしました。
大役にて、拙には力不足とも思われますが、一所懸命に努めさせていただきます。
何卒、ご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

以上、簡単ではございますが、取り急ぎ、挨拶とさせて頂きます。

寒暖の差が激しくなって参りました。
皆様におかれましては、お風邪など召されませんよう、ご自愛下さいませ。

では、今後ともよろしくお願い申し上げます。

なお、多少日本語が不自由な身でございます。
言葉遣いに誤りなど散見されるかと思われますが、ご容赦下さいませ。