05 | 2012/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植え替え 

放置しすぎた。

120623_163651.jpg

混雑しているので、いまさらだが、植え替える。
根が切れて、プチプチいっている。

120623_171503.jpg

植え替え終わったが、元気が無い。
ごめんね。

スポンサーサイト

学生会館B201 

早稲田大学竹友会の皆様、前期演奏会ご成功おめでとうございます。
お疲れ様でした。
(感想はアンケートに書きました 

さて、私は先日ここに書きました、竹友会同窓生の合奏に行ってきました。
前期演奏会は学生会館の地下2階のホールで開催されましたが、同窓生も、前期演奏会終演後にその舞台を貸していただいて合奏しました。
この合奏に参加申込みしようと思った理由ですが、旧学生会館世代の私としては、この新学館の舞台で、ちょっとやってみたかったというのもあります。

舞台に載ると、客席から遠くて寂しくなってしまうこともなく、かといって圧迫感もないのがいいなあと思いました。それはイスの配置のせいかな?
幕も金屏風も毛氈も揃っていて尚、こじんまりとした感じがステキなホールでした。

でも写真などはありません。
結局、演奏に精一杯で余裕がなかったからです…

それと、これはホールの音響などとは関係ないのかもしれませんが、いつも言われていたとおり、「舞台では、三味線の真横より後ろに座ると、その三味線の音が聞こえない」ということを、体感しました。

皆様お世話になりました。
ありがとうございました。

120616_173819.jpg
↑学生会館近くのあじさい

三味線の練習 

今日は三味線の練習をしました。
(本当はいつもしています。)

数日後に竹友会では同窓会がありますが、その時の合奏に参加しようと思います。
課題は3曲あります。

夕顔
111009_210542.jpg

源氏物語の「夕顔」は、怪談なので、後歌はちょっと「ゾクッ」とする感じを加味して弾けたらいいなあと願っています。


磯千鳥
120527_135622.jpg

まずは譜めくり作戦を確認。
注意点は
「五七∧五C13」の3をなぜか開放絃で弾いてしまうこと。 
「♯8∧7八7八∧7八ス△7♯8」をよく間違えること。
です!
掛け合いになっていて、三味線では「ス」が続くところがありますが、本当に小鳥が水の上を跳ねてるようだなあと、思っています。

六段
120610_223529.jpg

六段は参加申し込んでいません。すみません。

ひとつの将来像 

将来は庭で菊を育てて、登下校の小学生に「菊ばばあ」とあだ名されたい。

道に近い菊の茂みで作業していて、気づかずに近づいてきた小学生に「おうっ」と驚かれたい。

菊ばばあは大相撲中継の時間は庭に出てこない、という法則を小学生に発見されたい。

大相撲中継の時間は、うっすら窓を開けて、空気を部屋に入れつつ、中継をもれ聞こえさせたい。

100% 

発芽率は100%になりました~

120607_191355.jpg

蒔き方は、「1箇所に2~3粒蒔く」ということなので、今回は2粒×6箇所蒔きました。
発芽率が100%ではないという想定で、余分に蒔くというセオリーなのでしょう。
しかし、6箇所から2本づつ、全部生えてしまいましたね。
場所によって、「勢いのよい2本」や「ひょろひょろの2本」と傾向が分かれているようです。
土と赤玉土と腐葉土を混ぜた時、偏って、いい土壌とイマイチな土壌ができたのかもしれません。

今年は、去年の反省から、繁らせすぎないようにしたいので、
心を鬼にして間引くか、やっぱりどこか植え替えるか…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。